[ カテゴリー » 日 記 ]

LoopyじゃなくてPsychopath

Wikipediaに紹介されたサイコパスの特徴:
  • 良心の異常な欠如
  • 他者に対する冷淡さや共感のなさ
  • 慢性的に平然と嘘をつく
  • 行動に対する責任が全く取れない
  • 罪悪感が全く無い
  • 過大な自尊心で自己中心的
  • 口達者で浅薄な魅力
(犯罪心理学者Robert D. Hareの定義によるもの)
精神病質. (2010, 5月 14). Wikipedia, . Retrieved 09:34, 5月 21, 2010 from http://ja.wikipedia.org/w/index.php?title=%E7%B2%BE%E7%A5%9E%E7%97%85%E8%B3%AA&oldid=32093679Link

誰かの所行にあてはまるところが多すぎるのではないか、と思っていたら、同じ感想を抱いた方は少なくないようだ。
(検証は次回の手直しのさいに)このキーワードでネット検索するとなかなか賑わっている。が、しかし、憂さ晴らしの放言に近い。
きちんと根拠を示しつつ論理立ててこのことを指摘したのは、渡部昇一上智大学名誉教授が最初だと思われる(その以前から周りの人々がそう感じているとは推測されるが)。チャンネル桜「大同無門」における田久保忠衛氏との対談で「病的な嘘つき」「良心の痛まない病気」と明言している一節がようつべに公開されている。対談で氏は放言のごとく語っているが説得力を感じさせる。

(2011/12/17 リンク切れ修正)

ルーピーと蔑んでも、多少の憂さ晴らしになるだけで国力低下をくい止める実効はない。
ベトナム戦争まではいわゆる進歩的文化人に庵主もシンパシーを持っていたが、その後、ベトナム戦争の本質が北ベトナムによる南ベトナムの武力併合であったことを知り、ボートピープルという棄民政策に至ってサヨクに失望した。ベトナムの民衆には民族解放運動であって、ホーチミン氏の高潔な人格やその後の合理的な政策もあって、結果的には民族の幸福をアメリカに戦争で勝利して打ち立てたことに異議はない。問題は、日米韓=悪、中ソ北朝鮮=正義という今から見れば噴飯モノの二元論を堂々と語っていた進歩的文化人のその後である。デマゴーグも追従者もほとんどほおかぶりした。
彼の人もまた懲りなかったようだ。

彼の人の所業は確信的である。自分を賢いと信じているはずである。ゆえに衆愚の批判を気にしない。70年代までの価値を堅持したまま、空想的な天国を本気で夢見る亡霊サイコパスである。その人が国の最高指導者の立場にある。

ここに至り、沈黙はもはやサイコパスへの同意となってしまう。

同時代に生きた者の中に、このサイコパスの指導に異を唱えた者が居たということを、日本人にも良識が残っていたということを、はっきりと後世に残しておかなければ、後世の歴史家にわれわれが何と評されるであろうか。

— posted by bemybaby at 10:47 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

感想:たかじんのそこまで言って委員会

TVといったら、ETV特集か歴史ドキュメントくらいしか視なくなってから久しいが、この番組だけはなんとか都合をつけてでも視聴するようにしている。
今回のゲストは、一人いれば番組が成り立つ一言居士が集ってしまい、それぞれが仕切るのでまとまりが無かった。
うまく持って行けば、凄い特番にもなったのにちょっと残念。それでも90分が短く感じた。

スパイスの効いた意見をひょっと出すビートたけし氏とたかじんとの掛合いをもっと見たかった。

たかじん

— posted by bemybaby at 03:13 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

ブログ開設

ppBlog1.8.5で試験運転。BBSLink をまとめて移設するつもり。

— posted by bemybaby at 12:38 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.0284 sec.