[ カテゴリー » 日 記 ]

You are permanently banned from this server.

最近、Call of Duty 2というFirst Person Shootingの面白さを理解して、50過ぎてネットげーマーになった。
30年前にパソコンを使いはじめた動機というのが、ひとつはラムちゃんや響子さんのCGを描きたかったことと、もうひとつは3次元仮想空間を自由に動きたいというものであった。前者はテクノポリスという雑誌の付録のBASICプログラムを自分で打ち込んで実現したのだが、後者はflight simulator(Hellcat over Pacificなど)で低解像度ながら楽しんでいた。
しかしCOD2の仮想空間での戦闘行為は想像を越えた。敵弾に撃たれた瞬間に意識は途絶え、身体は糸の切れた操り人形のように重力によって崩れ落ちる。あとのことはもうわからない。圧倒的なスキルを持つ敵兵と対峙して生き残るのはかなり難しく、英雄なんてどこにもいない。人間の尊厳なんてどこにもない。恐怖と絶望で発狂しそうなプレッシャーにさらされ続ける。
この忙しいのにそんなゲームに何故はまるのか、説明しよう。何せリアル世界のほうでは、何時経済的にバンザイして死ぬかわからない状況にあるのだ。棄民政策下での非公務員は自分自身のみで絶望的な戦いを続けなければならない。ゲームには現実の悪意も本当の死もないが、現実には悪意も不条理も死も満ちあふれている。一日にいったい何人の国民が自ら命を絶っているのか。庵主の友人、生年月日がまったく同じ友がリストラのあと、その勤務先の屋上から跳び降りた。ゲームであるCODでの殺し合いにはまるのは、本当の死が待つリアルワールドの恐怖に耐える不撓不屈の精神を養うためなのである。

ネットでマルチプレイというのをやるのであるが、サーバーに繋がねば相手がいない。幸い、CODには標準でその機能が付いているので探してみるとPtoWというサイトが盛況である。ときどき日本人参加者も見かける。
まあ、いつもは何度もKIAになるのだが、たまに流れがよいと気持ちよくkillし続けるときがある。Sniperとしてサイロに隠れてleft flankの敵の侵入をくい止めていたときもそうであった。うれしいことにkill 40、killed 1という滅多にないスコアであった。

ところが、突然、
Error You are permanently banned from this server.
と表示が出てサーバーからkickされてしまった。
サーバーにダメージを与えるような振る舞いとか、hackingによって無敵化するといったようなcheatなどはやったことがなく、kickされる心当たりがない。
再度アクセスしようとしても You are permanently banned from this server.と出るだけ。

PtoW-clanにはguest登録していたのでclanサイトに入って原因を探ってみると、unban requestのguidelineが載っていた。正当な理由もないのに何かのせいでbanされる参加者は少なくないようだ。さっそく下手な英語でカキコし、banのreviewを依頼した。

GN: xxxxxxx ← multiplayでのプレイヤー名をここに。
Game Version: COD2 v1.3 for MacOSX ← COD2とかCOD WaWとか。
Server: *{PotW}* #1 potw-clan.US ← サーバー名。
Date and Time: About 00:05 24th July (Japan Standard Time)  ← トラブル発生時の日本時間を書いちまった。
PotW Members Present: Sure a few members presented in farmhouse engagement, but I did not remember their names. ← PtoWの正規メンバーがそのときに居れば証人になる。
Reason: No idea. I enjoyed playing as usual even at that moment the server sentenced. It is not to say the PunkBuster is installed. I have no skill of hacking. Indeed it is sometimes difficult to pay attention to messages when I am engaged in action, since English is not my native language. However I behave as politely as possible and alway do my best to contribute to the games so that everyone enjoys together. Therefore there is no reason I receive any warning. I am also ready to receive your instructions or advice. I hope your respected server master cut the misunderstanding.

返事が早い。原因がわからないままであったが一日経ったら無事アクセスできるようになった。
またこれで戦いの日々である。電脳空間での殺し合いで気合いを入れて、不条理で悲惨な現実に挑む。

— posted by bemybaby at 07:29 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

ppBlogで自分自身をアク禁止

娘のために、参加している合唱団サークルのHPLink とか、ブログとかそのエントリーサイトLink とかを、mi、ppBlog、iWebなどで作っている。
自分のスキル向上という面もあるが、やはり娘に気に入られたいためではある。

早朝、そのブログにアクセスしたら、画面がまっしろで何も表示されない。娘は寝起きで不機嫌で何も言わない。

自分から言い出してくるまで、ほっとこうかなと思ったが、こっちの頭がついつい興味を持ってしまったので原因を探ってしまった。
勘を頼りに、母艦iMacにフォルダごとDLしたバックアップと、今のとを比べてみる。

まずは修正日をチェック。themeのCSSもテンプレートphpも変わりがない。owner以下を見ると、ban.ini.phpが昨夕の日付になっていた。banとは禁止という英語なので、関係があり得る。
miで開くと中身が違う。バックアップでは何も指定がないが、これはIPが書かれていた。そのIPって・・・もしかしたらと診断君で確認すると、やっぱり自分とこだった。
ban.ini.phpを書き直して解決。

子供が自分から言い出さないのに親が手を出しちゃうのは甘やかしているとは思うが、まあこっちが面白いから良いことにしよう。

ところでどんな操作をしたんだろう?自分のIPをどうやって見つけたんだろうか?もしかしたらハッキングされたのか?

7/24追記 またアク禁になっていた。今度は娘から申告があった。パスワードの入力を連続でミスったそうだ。

ppBlog

— posted by bemybaby at 12:32 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

Windows Genuine Advantageの回避策:窓を捨て、Macに乗り換えて堂々と生きよ

中古の窓機では正規XPをインストールしたつもりでも、アップデートしたあとにWGAというのが騒ぎ始める。
WGAをcrackする自衛策をメモ。

1) Download WGA Patcher Permanent Kit.
(WPatcherP5575987.zip or GenuineWindowsPatcher.zip).

2) Extract the zip file.
keyfinder.exe : Magical Jelly Bean Keyfinder v1.51
MGADiag.exe : Micro$oft Genuine Advantage Diagnostics Tool 1.5.0717.0
wga-fix.exe : wga-hosts-fix 0.1
MSKey.exe or Windows XP Keygen.exe : Windows XP, Windows Server 2003 VLK key generator

3) Run the Windows XP/2003 key generator (M$Key.exe or Windows XP Keygen.exe).

4) Select “Windows XP Pro. VLK”, and click the “Generate” button.

5) Note down the key number.

6) Run Magical Jelly Bean Keyfinder (keyfinder.exe).

7) Select “Micro$oft Windows” tab (open by default), and click on Options menu, and then select “Change Windows Key”.

8) Input the generated key number at 5).

9) Click the change button.

10) Quit keyfinder.exe.

11) Run wga-fix.exe.

12) Click on Yes button on the ‘wga-host-fix 0.1 window’

13) Delete or remove LegitControlCheck.dll, WgaTray.exe and WgaLogon.dll located in ¥Windows¥System32 folder.

14) Delete “Windows Genuine Advantage Validation Tool” located in C:¥Windows¥Downloaded Program Files¥ folder.

15) Access to Windows (Microsoft) Updates or Microsoft Download Center to download updates.

16) Install WGA Validation Tool ActiveX.

17) Run MGADiag.exe.

18) Click on OK to confirm your genuine validation status GENUINE, and not NOT ACTIVATED.

不正は推奨しないのでリンクは貼らないし質問には答えない。WGAに不満があるなら、窓を捨て、Macに乗り換えて堂々と生きよ。それが嫌なら、偽造ソフトの購入証明書や偽造版CD-ROMを提出したユーザーにはM$が審査した上で正規版を無償提供することもあるらしいので、その申し立てを行うか、プロダクトキー認証キットを正規に購入して孤独に暮らせ。それも嫌ならUnixかiPadに。

— posted by bemybaby at 06:45 pm   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

SS

シー・シェパード
Sea Shepherd


Schutzstaffel
ナチス親衛隊

— posted by bemybaby at 06:49 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

コイズミは喧嘩に強そうな目つきをしている

実際のところ、我が国を破滅させたのかもしれない小泉元首相。しかし今だに人気がある。

小泉節の特徴は、『簡潔』『断定』『すり替え』『繰り返し』(高村薫氏)であって、ためになる議論とは無縁である。これはこれで喧嘩に役立つ。
自民がカネとhoney trapで支那になびいて国資を売り渡していた時代に、特定アジアの横車に綿綿と言い訳せず、さっさと靖国参拝を実行したところなど、筋が通って見事でさえあった。

惜しむらくは見識が低かった。アンチ経世会に才能を費やした。それで終わってしまった。
確かに、郵便貯金で集まったカネは、税金と同じく政治家の恣意的な国資浪費に使われていた。だからその資金源を抑えることは、国の建て直しとして正しい。
彼(か)のときの議論でおかしなのは、郵貯の資金を恣意的な利権誘導に使われないようにする仕組み作りが本質であるはずなのに、なぜか郵便局組織まで破壊しはじめたこと。
経世会の集票組織を潰すという一面はあったろうが、うがってみれば、今まではこっそりと支那に貢いでいた郵貯という大型資金を、グローバル化の名の下に米国流の金融資本主義に売り渡すために、根こそぎ日本的システムをぶっ壊したかのようにも思える。

それでも人気がまだ高い。引退後はその息子の挙動をマスゴミが報道し、民衆はそれを喜んでいる。

息子の目つき、言葉の端々には、安易にこいつに手を出したら噛みつかれそう、と思わせるところがある。まだ本物かどうかはわからないが、戦う相手、守る相手さえそんなに大きく間違っていなければ、彼の生来の性品は、日本国民の幸福に資すると思われる。

歴史を見れば、残酷な強盗が横行するのが国際政治だ。新大陸本来の民族国家と文化はどうなったか。その減った人口を補うために、300年にわたりアフリカの人々はどのような目にあったか。欧州が支那から輸入する茶の代金として、銀のかわりに支那に送ったものは何か。非戦闘員の居住する地域に焼夷弾を逃げ場のないように四方にばらまくという、当時でも国際法に違反する作戦を組織的に行った国はどこか。二度にわたり、非戦闘員の頭上で核爆発を起こしたのはどの国か。日本に落としたその核爆弾を開発する手伝いをしたのはどの民族か、欧州でジェノサイドから救うために日本人が尽力したにもかかわらず、だ。政権の根拠に日本に勝ったことだけを置き(実際は戦ってもおらず、連合国に後から加わっただけ)、日本国内に情報屋を飼っていて何かしらご注進のあるたびに我々の血税を吸い上げようとするのは誰か。

ヤクザよりもはるかにたちの悪い、欧米と特定アジアの人殺し犯罪国家群に対峙し、きちんと国民の利益を守るためには、内弁慶の、根回しと調整に強いムラ社会のリーダーでは勤まらない。友愛幻想を自分で信じ込んでしまっているルーピーなんかは論外だ。ムラ社会であったなら、ムラに迷惑のかからぬよう離れ屋の座敷牢にひっそりと閉じ込められて一生を終えるだろう。Pax Sinicaが好きなのであれば、税金や国の資源ではなく、ご自身一族の資産を貢いでいただきたい。

小泉氏が仮に人間性に問題があったとしても、実はサイコパスであったとしてもまったく結構なので、いざという時、日本国の自衛のための喧嘩ができるリーダーとして強く育って欲しい。『簡潔』『断定』『すり替え』『繰り返し』でも良いから、その喧嘩が国民のためになるよう、見識だけは高くもってほしい。

イスラエルの民衆は、モーゼの次代のリーダーにヨシュアを選び言った。
「ただ、強く、また雄々しくあってください」 旧約聖書ヨシュア記1章18節

あ、研究予算を取ってくるボスにもあてはまるね、この言葉。

— posted by bemybaby at 06:09 am   commentComment [0]  pingTrackBack [0]

ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.0398 sec.