OSX MavericksでBoot Camp上にWindows XPを動かす

OSX MavericksでBoot Camp上にWindows XPを動かす。

AppleのMacは、標準添付のBoot Campというソフトを使えば、MacマシンHDに区切った別パーティションにWindowsをインストールして、Winマシンのように走らせることができる。だが、新型OSX MavericksはWindows XPをサポートしていない。
ref.1 Is it possible to install Windows XP on a new Macbook Pro running OS X Mavericks?Link
ref.2 Boot Camp not working after Mavericks updateLink

OSレベルでもアプリでも操作方法や使用感が統一されているのがMacの強み。OSXとなったこの十年はもちろん、96年Jobs復帰後のMacOS、それ以前の漢字talkの時代から、メニューやマウスの扱いもWYSWYGもほとんど同じコンセプトである。したがって、一度基本操作を覚えれば、代替わりしても全てのOS、全てのアプリがそれなりに使える。ところが窓では3.1、95、98とNT、2000、XPは名前だけ類似のまったく別物だったし、それ以降のOSは登場するたびに新しいインターフェースになってるのでユーザーに不要な負担を掛けている。こんな具合にマシンに使われるのは、それが仕事になるシステム管理だけで十分だ。よって私はまだXPを使い続ける。サポートあっても無くてもどうせ脆弱だし、それでもNT系列なのでOSとしての安定性やソフトウェア資産はそこそこあるし。

いろいろ調べてtry & errorしたら、SnowLeopardのインストールディスクのBoot Campを使えば、OSX MavericksでBoot Camp上にWindows XPを動かせることがわかった。以下報告する。

使ったMac:OSX MavericksをインストールしたMacBookPro13 mid2010 (以下MBproと略)
用意するソフト:Windows XPインストールCD、Snow LeopartdインストールDVD。

1)MBproのディスクユーティリティでFAT32パーティションを適当な名前をつけて切る。この時点では起動ディスクはOSXのHDにしている。
2)XPインストールCDを入れてoptionキーを押しながら再起動し、XPインストールCDを選択。
3)XPインストールCDから起動→ブルースクリーンでFAT32パーティションをNTFSフォーマット→XPインストール
4)インストール後Mavericksが再起動するのでoptionキーを押しながら再起動し、XPパーティションのWindows XPを選択。
5)XPのシステムセットアップが起動→XPインストールCD入れてXPインストール続行。
6)XPインストールCD入れたままEastAsian language追加しRegionalOptionをJapaneseにカスタマイズ。
7)引き続き時刻やらドメインやらセットアップ→勝手に再起動しMavericksが立ち上がる。
8)システム環境設定で起動ディスクをXPインストールしたパーティションにして再起動。
9)XP起動の状態でSnowLeopardのOSXインストールDVD入れる。
10)BootCampと認識されるのでsetup.exeをマニュアル立ち上げ→BootCampインストーラが走り各種設定→BootCampインストールされて完了。

ポイントはNTFSフォーマットとSnowLeopardのBootCamp。

参考:
How to install Windows XP without BootCamp Utility on OS X 10.7 to OS X 10.9 Mavericks.
http://www.youtube.com/watch?v=P7zLhN1oulwLink
ゆず日記 ゆずえもんの日記Mountain LionにBoot CampでWindows XPをインストールするLink

— posted by bemybaby at 06:54 pm   commentComment [1]  pingTrackBack [0]

この記事に対するコメント・トラックバック [1件]

Up1. クロムハーツ tシャツコピー — 2018/10/11@16:23:41

http://www.keevoo.com/brand-334.htmlLink クロムハーツ tシャツコピー男女問わずユニセックスでお使い頂けるので、ご自身用は勿論、プレゼントにもオススメです。 http://www.keevoo.com/Link ブランド コピー s 級

この記事に対する TrackBack URL:

設定によりTB元のページに、こちらの記事への言及(この記事へのリンク)がなければ、TB受付不可となりますのであらかじめご了承下さい。

コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.0144 sec.