姑苏十二娘(姑蘇十二娘)

蘇州十二娘酥外装
十二娘酥

出張で訪ねた蘇州は蘇州駅で購入したのがこのクッキー酥糖「蘇州十二娘酥」。砂糖と胡桃入りのきな粉なのでご飯にかけて食したくなる。
蘇州には春秋時代は呉の都で姑蘇城があった。その呉の女性の鑑たる良妻賢母を12人の娘で表した。12人はそれぞれ女性ならではの職を代表し、いずれも創意工夫と勤勉に溢れるという。地元ではTVドラマになるほど定番のようだ。呉王闔閭の王墓がある虎丘では、花祭りのイベントまっさかり。そこにも姑蘇十二娘の、季節の花々で飾った看板があった。というか菊人形みたいなオブジェだろうか。

英文での紹介 Suzhou twelve NiangLink
簡体シナ語での紹介 姑苏十二娘Link


船娘 Chuanniang
舟に乗る母。江南は水の郷、川や湖の文化の産物として船が付きもの。
Chuanniang
船娘

绣娘 Embroidered mother
刺繍に勤しむ母。刺繍は蘇州の歴史の中で最も多く、最も古い伝統的な産業の一つ。素晴らしい品を得るには土産物屋ではなく市内の刺繍研究所で購入する必要があるようだ。ただしかなり高価。現地でも一万円、日本国内で購入Link すればその三倍は覚悟。
Embroideredmother
繡娘

织娘 Woven Mother
男耕女织という諺になるくらい、織物は女性の代表的な仕事である。蘇州はまた絹織物でも有名。しかし竪琴かと見間違うほど雅な織機だ。
WovenMother
織娘

茶娘 Tea Mother
蘇州太湖は茶の産地。茶摘みする娘は自然の一景らしい。茶文化は呉の魂、その習熟は女性の嗜みとか。
TeaMother
茶娘

扇娘 Fan Niang
山川花鳥の意匠の工芸品。
FanNiang
扇娘
 
灯娘 Lamp Niang
飾りのエレガントなシンプルで。滑らかで滑らかな提灯。
LampNiang
燈娘

琴娘 Qin Niang
世界無形文化遺産のひとつ呉文化を代表する古琴芸術。
QinNiang
琴娘

蚕娘 Silkworm Mother
養蚕は農家の嫁にも当然の習い。カイコは若さの象徴だとも。小学校の夏休みの宿題がカイコの飼育観察であった庵主などは、この絵に違和感があるんだけれども。桑はどこだ、お蚕様はどこだ、糞の世話をちゃんとしないと病気になるぞ。
SilkwormMother
蠶娘

花娘 Huaniang
ジャスミン(茉莉花)の香り溢れる蘇州。確かに花の都であった。絵は牡丹だろう。
Huaniang
花娘

歌娘 Song Niang
蘇州方言の柔らかな言い回しは呉の歌劇の繁栄をもたらし、今は山間民族の謡にその趣を留めるという。
SongNiang
歌娘

画娘 Painting Mother
蘇州は常に才能溢れる職人が集う絵画と書道のまちであった。
PaintingMother
畫娘

蚌娘 Clam Niang
蛤、と思いきや貴石宝石の類かな?金のビーズ、真珠、瑪瑙、翡翠。特に太湖の真珠は長い歴史を持っている。伝統的な螺鈿細工、古の玉は見事な輝きを今も残す。
ClamNiang
蚌娘


娘Niangとは、娘なのか母なのかわからん・・・。

— posted by bemybaby at 12:06 pm   commentComment [3]  pingTrackBack [0]

この記事に対するコメント・トラックバック [3件]

Up1. まままままーぼー — 2013/07/05@13:44:22

こんにちは!
はじめまして!

「姑蘇十二娘」についてこちらのブログ記事が大変詳しく分かりやすく書かれてあり
大変参考になりました!^^
ありがとうございます^^

つきましては私のブログにこちらのアドレスをリンクさせていただきましたので
ご報告させていただきます^^

差し支えなければこのままリンクさせていただきたいのですが、
ご不都合があれば即刻リンク停止しますのでご了解いただけませんか?

何卒よろしくお願いします^^

以下、ブログアドレス↓↓↓
http://mamamamamahboh.eshizuoka.jp/Link

Owner Comment bemybaby Website  2013/07/08@01:04:04

おお、リンクしていただき光栄です。
google翻訳を駆使して調べたかいがありました。

3. まままままーぼー — 2013/07/08@10:18:54

bemybabyさん

こんにちは!

リンクのご了承いただきありがとうございます。

また機会がありましたらよろしくお願いします^^

この記事に対する TrackBack URL:

設定によりTB元のページに、こちらの記事への言及(この記事へのリンク)がなければ、TB受付不可となりますのであらかじめご了承下さい。

コメントをどうぞ。 名前(ペンネーム)と画像認証のひらがな4文字は必須で、ウェブサイトURLはオプションです。

ウェブサイト (U):

タグは使えません。http://・・・ は自動的にリンク表示となります

:) :D 8-) ;-) :P :E :o :( (TT) ):T (--) (++!) ?;w) (-o-) (**!) ;v) f(--; :B l_P~ (QQ)

     

[X] [Top ↑]

ThemeSwitch
  • Basic
Created in 0.0886 sec.