What’s New

backWelcome_to_Archilys.html
 
 
  1. 箇条書き項目INPUsの応用による新規なナノビーコン研究「ステルスナノビーコン」が、田中貴金属グループのTANAKAホールディングス株式会社「貴金属に関わる研究助成金」ゴールド賞をいただきました。2013.03.

What’s New

  1. 箇条書き項目INPUsによるセンシング技術が、姫路商工会議所「第10回光都ビジネスコンペin姫路」において奨励賞をいただきました。2012.11.

  1. 箇条書き項目金ナノ粒子集合体を用いる表面増強ラマン散乱の偽造防止技術への応用, 第58回日本学術会議材料工学連合講演会,(京都テルサ, 京都市), 735, 2014.10.28.

  2. 箇条書き項目金ナノシェルの静電誘導を用いた高感度SERS検出, 日本分析化学会第63年会(広島大学東広島キャンパス, 東広島市), K2004, 2014. 9.18.

  3. 箇条書き項目ステルスナノビーコンを用いた偽造医薬品防止技術, 日本分析化学会第63年会(広島大学東広島キャンパス, 東広島市), E3010, 2014. 9.19.

  4. 箇条書き項目SERS活性金ナノ粒子集合体の偽造防止技術ステルスナノビーコンへの応用, 日本分析化学会第63年会(広島大学東広島キャンパス, 東広島市), P3001, 2014. 9.19.

  5. 箇条書き項目SERS活性金ナノ粒子集合体をステルスナノビーコンに用いる偽造防止技術, 第65回コロイドおよび界面化学討論会(東京理科大学, 東京), 2E08, 2014. 9.4.

  6. 箇条書き項目液中における金ナノシェルの誘電泳動凝集による高感度表面増強ラマン分光, 第65回コロイドおよび界面化学討論会(東京理科大学, 東京), 3G08, 2014. 9.5.

  7. 箇条書き項目Optofluidic device with SERS active three dimensional gold nanostructure, in The Pittsburgh Conference on Analytical Chemistry and Applied Spectroscopy (Pittcon), 2380-1, (Chicago, USA), March 6, 2014.

  8. 箇条書き項目SERS Active Three Dimensional Gold Nanostructure, in The Pittsburgh Conference on Analytical Chemistry and Applied Spectroscopy (Pittcon), 1430-3 P, (Chicago, USA), March 4, 2014.

  9. 箇条書き項目"Stealth" Nanobeacons for Preventing Counterfeit Products, in The Pittsburgh Conference on Analytical Chemistry and Applied Spectroscopy (Pittcon), 1660-4 P, (Chicago, USA), March 5, 2014.

Finished Presentation

Coming Presentation

  1. 箇条書き項目INPUs応用技術「不正薬物取締に供する簡易検査キットの試作開発」が、経済産業省平成24年度ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金事業に採択されました。2013.06.

  1. 箇条書き項目Application of Gold Nanoparticle Self-Assemblies to Unclonable Anti-Counterfeiting Technology, in 2015 International Conference on Electronics Packaging and iMAPS All Asia Conference (ICEP-IAAC 2015), TC3 N-MEMS-3, (Kyoto Tersra, Kyoto, Japan), April, 16, 2015.

  2. 箇条書き項目Highly-Sensitive SERS Detection Using Dielectrophoresis Induced Dynamical Aggregation of Nanoshells, in 2015 International Conference on Electronics Packaging and iMAPS All Asia Conference (ICEP-IAAC 2015), P21, (Kyoto Tersra, Kyoto, Japan), April, 16, 2015.

  3. 箇条書き項目バイオセンシングのための高次ナノ構造形成と表面増強ラマン分光, 日本物理学会第70回年次大会 (早稲田大学, 東京), 22aAQ, 2015.3.22.

  1. 箇条書き項目オレオサイエンス誌2014年1月号の特集「金コロイドの科学」に特集総説論文「金ナノ粒子自己集合体の表面増強ラマン散乱による超高感度分析」を発表しました。

  1. 箇条書き項目分析と分光に関する世界最大の展示会・国際会議であるPittcon 2014で発表しました。

   Optofluidic device with SERS active three dimensional gold nanostructure, 2380-1

   SERS Active Three Dimensional Gold Nanostructure, 1430-3 P

   "Stealth" Nanobeacons for Preventing Counterfeit Products, 1660-4 P

  1. 箇条書き項目サーモフィッシャーサイエンス サーモフィッシャー IR・ラマン ユーザーズフォーラム 2014のポスターセッションで発表しました。

   ステルスナノビーコン-ナノ粒子集合体のナノフォトニクスを応用した偽造防止技術

   SERS活性な金ナノ粒子三次元自己集合体-移流集積による嵩高い構造体の合成

  1. 箇条書き項目第65回コロイドおよび界面化学討論会で口頭発表しました。

   SERS活性金ナノ粒子集合体をステルスナノビーコンに用いる偽造防止技術

   液中における金ナノシェルの誘電泳動凝集による高感度表面増強ラマン分光

  1. 箇条書き項目日本分析化学会第63年会で口頭およびポスター発表しました。

   金ナノシェルの静電誘導を用いた高感度SERS検出

   ステルスナノビーコンを用いた偽造医薬品防止技術

   SERS活性金ナノ粒子集合体の偽造防止技術ステルスナノビーコンへの応用,

  1. 箇条書き項目NEDO スタートアップイノベーター公募事業の一次審査に「ステルスナノビーコン」のビジネスプランが通過しました。

  1. 箇条書き項目「複製不可能な偽造防止技術ステルスナノビーコン」のアライアンス募集を始めました。

  1. 箇条書き項目2015 International Conference on Electronics Packaging and iMAPS All Asia Conference (ICEP-IAAC 2015)で発表しました。

      Application of Gold Nanoparticle Self-Assemblies to Unclonable Anti-Counterfeiting Technology

  1. 箇条書き項目日本物理学会第70回年次大会 (早稲田大学, 東京) で発表しました。

     バイオセンシングのための高次ナノ構造形成と表面増強ラマン分光

  1. 箇条書き項目コロイド型表面増強ラマン散乱試薬INPUsの技術移転契約を締結しました。製造販売は

移転先企業から行います。

  1. 箇条書き項目英国王立化学会のRSC Advances誌に論文が掲載されました。

Surface-enhanced Raman spectroscopy using a coffee-ring-type three-dimensional silver nanostructure, R. Hara, T. Fukuoka, R. Takahashi, Y. Utsumi and  A. Yamaguchi, RSC Adv., 5(2), 1378-1384(2015).